Home > コミー物語

小さな発明 物語

 コミーは創業以来「回転ミラックス」「FFミラー」「やわらかミラー」など世界初のオリジナル商品を開発してきました。
しかし商品が生まれ、育つにはその裏に「商品を作るための道具」や「よい工場にするための道具」などの小さな開発がありました。これらは販売していませんが、使う人にとってはとても便利です。
みなさんに公開しながら、創る喜びの仲間を増やしていけたらと思います。

No.1 
壁掛け 2枚切機 (1987年頃)

場所を取らずに、クッション材を必要な長さにすぐ切れるようになりました。

● 必要な長さに2枚を同時に切れます。

Full-1

    ●高い壁に保管できます。full-2
カッターをガイドに添わせるだけで簡単にまっすぐ切ることができます。 棒の先に直角棒を付け、これを軸穴にいれると脚立なしで設置できます。

 

No.2 
 スッキリ整頓台車(2000年頃)

狭い工場では台車の整理ができずに困っていました。

 ● 収納時

p1050992-1s

    ●使っている時

p1050983daisha

動画版はこちらから