Home > メディア掲載記事 > セキュリティ産業新聞 2001年10月10日

セキュリティ産業新聞 2001年10月10日

注目の新製品──

点検スムーズな航空コンテナ検査ミラー コミーから登場

防犯ミラーのコミーは降雨空気コンテナ天板の点検作業が簡単 的確に行われる「航空コンテナ検査ミラー」を開発、10月10日より発売する。

航空コンテナはアルミ薄板を使うなど徹底した軽量化が図られるため、地上コンテナと比較して破損の発生が起こりやすい。しかし、破損箇所が天板である場合、コンテナ積み下ろしや保管が屋外作業であることが多く、雨水の浸入やコンテナ内部の荷物へ損傷を与える事故も発生するので、決して気を抜けない作業である。点検作業現場ではコンテナの不具合を検査するため脚立を使いコンテナの天板部に登って破損を確認していたが、迅速な作業を要求される中で最も手間のかかる検査であった。

同社の「航空コンテナ検査ミラー」はそうした点検作業現場の天井部に検査ミラーを取り付けることで破損の有無を確認でき、検査作業を容易にした。50cm×80cm寸法で価格65000円。

(問い合わせ)町田まで