Home > メディア掲載記事 > 日経産業新聞 2002年5月8日

日経産業新聞 2002年5月8日

情報プラス──

コミー、エアーバス社にミラー

日経産業新聞記事コミー(埼玉県川口市、小宮山栄社長)は広視野角ミラー「FFミラーエア」が欧州エアバス社の大型旅客機A340の標準装備品に承認されたと発表した。死角になりやすい客席上部の手荷物入れに取り付け、忘れ物の有無の確認を容易にできるようにする。

表面が平らであるにもかかわらず、凸面鏡のような広視野角が得られる。素材は耐衝撃性、耐燃性に優れたプラスチックで、ガラス製に比べ軽い。

一九九七年の初納入以来、同社はこれまでエアバスや米ボーイング向けに一万五千台を納入した実績がある。