Home > 活用分野(飛行機) > キャセイパシフィック航空様

キャセイパシフィック航空様

FFミラーエア FFミラーエア 歩きながらひと目でみえる

“歩きながら”、すばやくビン(手荷物入れ)内をチェック!!

「客室乗務員が“歩きながら”、すばやくビン(手荷物入れ)内をチェックできるようになりました。
設置も簡単、しかも高耐久性が期待できそうです」

キャセイパシフィック航空様

エアバス社(*1)より同社に引き渡される大型旅客機A330-300、8機すべてに装備、1機当たり約200枚のFFミラーが使用されました(2001年)。
また、このニュースは、4月6日付のSPEEDNEWS(*2)でも取り上げられました。

エアバス社: ボーイングと並ぶ世界ニ大航空機メーカーの一つ。
ドイツ、フランス、スペイン、イギリス各国にある四つの企業を統合して運営している企業体。国内では、ANA、JASがエアバス機も採用しています。
SPEEDNEWS: 民間航空産業をターゲットとした時事通信で、毎週発行されている。
世界80ケ国 以上で3万人以上もの航空産業の経営者や管理職に読まれている。