Home > 活用分野(店舗) > 銀座アスター様

銀座アスター様

貼るだけで、危険な場所が一瞬にして安全な環境に!


事故をなくしたい! ミラーで解決できるのでは?
外食産業の労働災害に対する意識はまだまだ低いのが実態です。どうしても食の安全が優先されがちです。しかし、うちは熱い物や重い物を運んだりしているので、事故が起きれば大変です。
6月は「ストップ転倒災害防止強化月間」でした。各店舗にはそれぞれ衝突事故がいつ起きてもおかしくない場所が一つ二つありました。主に厨房と客席を結ぶ動線で、従業員同士やお客様との接触が起きそうな場所のことです。
「事故を絶対なくしたい、でもどうやったら」と考え続けていたとき、車道に設置された道路鏡が目に留まりました。「ミラーで解決できるのではないか?」と思い、ネットで検索するとコミーのFFミラー「通路」を見つけ、藁にもすがる思いでコミーを訪ねることにしたのです。

FFミラー通路で世界観が変わった!!
ミラーを手に入れ設置すると、思わぬ大きな反響。特に配膳係りの人たちが喜んでくれました。
「FFミラー通路」がすごいのは、貼るだけで危険な場所が一瞬にして安全な環境に変わることです。このミラーを見て「世界観が変わりました」とまで言ってくれる社員が出てくるほどです。接触事故がなくなり、効果は絶大でした。
設置してから1年ほど経ち、今心配しているのはそろそろ気が緩んでしまうのではないかということ。ミラーを見て危険を防止することを継続・定着させることが課題です。
ものを運びながらの通行はちょっとした衝突回避行動でも事故になる。 安全のため「通ります」と声をかけて通行するよう徹底中。

 

銀座アスター植原様お写真 銀座アスター食品株式会社 環境保全課長
植原 延吉 様